忍者ブログ
カレンダー
注)記事内広告はサーバーの広告です

02 2020/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

スケジュール一覧
-------- 最新ライブ情報 --------
↓ ライブスケジュールはこちら ↓

coming soon !!!
LIVE SCHEDULE
プロフィール
HN:
schazzie
HP:
性別:
女性
職業:
Vocalist
自己紹介:

アメリカ南部の音楽をやっている“SOUTHBAND”のボーカリストです。別ユニット“schazzie club”で、ジャズ&ポップスのライブもやっています。よろしく♪

携帯用HOMEPAGE
MAILはこちら

Copyright (c) 2007-2012 Schazzie All Rights Reserved.

アーカイブ
ブログ内検索
最新トラックバック
カウンター
バーコード
アクセス解析
フリーエリア
Southern American Music Band SOUTHBAND's Blog
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

たまに、なぜ英語でしか歌わないんだ?と言われることがありますが、私が歌っているのは英語を話す人達の国の歌で、それを作った人は、そのメロディーに合う歌詞を英語でしか考えていないわけだから、英語で歌うのが自然だと思うからです。

個人的には言葉もひとつの音としてとらえているので、英語で考えている人達が作ったメロディーには、やはり英語の歌詞がしっくり来るし、何より自分は英語の音が好きなのです。

特にメッセージ性のある歌を歌っているわけではないので、極端に言えば、聴く人が歌の意味を理解しなくてもいいと思っています。メロディーと言葉が一体となれば、聴く人が各自で想像力を膨らませてイメージを作り上げることができます。

そんなわけで、私は英詞にこだわり続けて、一生懸命に練習をしているわけですが、先日お客様から、それに力を与えてくれるようなメールを貰いました。

********************
…あれだけの英詩をすらすら歌うのは、他の人にはなかなかできないと思います。いつもエネルギーをもらってます。ありがとうございました。
********************

自分ではまだまだだと思ってはいますが、それでも、やっと報われたなと思い、本当に嬉しかったです。また、前の記事にも書いたように、何か力になれたのだということを嬉しく思います。困難なことを、下手でも頑張ってやっている姿を見せることが大事なのではないかと思いました。

だから、このまま、私は私らしく、英詞にこだわって頑張ろう!と思い、常に勉強し続けようと思います。いまだに六本木のマークさんに発音を直されたりしていますが、それはそれでとてもありがたいことです。
PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Copyright © SOUTHBOUND。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Template by Ninja☆BT
忍者ブログ [PR]