忍者ブログ
カレンダー
注)記事内広告はサーバーの広告です

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

スケジュール一覧
-------- 最新ライブ情報 --------
↓ ライブスケジュールはこちら ↓

coming soon !!!
LIVE SCHEDULE
プロフィール
HN:
schazzie
HP:
性別:
女性
職業:
Vocalist
自己紹介:

アメリカ南部の音楽をやっている“SOUTHBAND”のボーカリストです。別ユニット“schazzie club”で、ジャズ&ポップスのライブもやっています。よろしく♪

携帯用HOMEPAGE
MAILはこちら

Copyright (c) 2007-2012 Schazzie All Rights Reserved.

アーカイブ
ブログ内検索
最新トラックバック
カウンター
バーコード
アクセス解析
フリーエリア
Southern American Music Band SOUTHBAND's Blog
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

夕食を食べながら、CATVで映画「サハラ 死の砂漠を脱出せよ」を見始めました。これはクライブ・カッスラーの原作を読んで面白かったので、公開時に劇場まで観に行きましたが、映画は全然面白くなかった。というのも、主演のマシュー・マコノヒーが、主人公のイメージに全然合わなかったのです。

カッスラーの原作はかなり長いシリーズで、ファンには絶大な人気のある主人公ですから、当たれば何作でも作れたでしょうが、期待の第一作目でがっかりさせられ、頼むから二作目は作らないで欲しいと願ったくらい。案の定、二作目はありませんでした。

マシュー・マコノヒーは、セクシー男優第一位かもしれないけど、絶対にヒーローの器じゃないって!呆れちゃうくらい合ってませんでしたから。期待して何作か買っておいた原作も、映画にがっかりしたため、読まずにブックオフに売ってしまいました。この映画は、原作のイメージまで下げてしまいましたね。

というわけで、またテレビで観てみようとは思ったものの、駄作はいくら観ても駄作で、やっぱりつまらないんですよ。

結局ヒストリーチャンネルの同時多発テロの、ナレーションも何もないドキュメンタリー映像を観ていました。そう、今日は9.11なんですよね。くだらない映画の後の実際の映像は、リアルなだけに相当な迫力を感じます。その一方で、とても事実とは信じがたい映像でもあります。事実は小説より奇なり…まさにその通りの映像です。

現場にいた人の中には、戦争しろ!今すぐ報復しろ!皆殺しにしろ!あんな国は抹消しろ!と叫ぶ人たちもいるし、邪魔なビルがなくなってせいせいしたよ!と言う人もいて、第三者として見ていても驚くばかりです。

しかし映像の中で、「Oh My God!」という言葉を何回聞いたことでしょう。神様、神様、神様…。彼らのGodは、自らの手でこのような悲劇を起こしているのでしょうか?おおもとを考えれば、人間たちが争っているのは、神様、あなたをめぐる争いではないのか?

どれほど神の名を唱えようとも、憎しみによる争いをやめないうちは、神は愚かな人間を殺していくでしょうね。基本的に無宗教である日本人には、理解し難い争いでもあります。

ただひとつ分かるのは、神はけして思いやり深く優しいものではないということです。人間はまだまだ愚かだから、優しくすればつけあがり…という状態なのでしょう。そんな人間に、神は厳しく接しざるを得ないのかもしれません。



PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Copyright © SOUTHBOUND。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Template by Ninja☆BT
忍者ブログ [PR]