忍者ブログ
カレンダー
注)記事内広告はサーバーの広告です

06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

スケジュール一覧
-------- 最新ライブ情報 --------
↓ ライブスケジュールはこちら ↓

coming soon !!!
LIVE SCHEDULE
プロフィール
HN:
schazzie
HP:
性別:
女性
職業:
Vocalist
自己紹介:

アメリカ南部の音楽をやっている“SOUTHBAND”のボーカリストです。別ユニット“schazzie club”で、ジャズ&ポップスのライブもやっています。よろしく♪

携帯用HOMEPAGE
MAILはこちら

Copyright (c) 2007-2012 Schazzie All Rights Reserved.

アーカイブ
ブログ内検索
最新トラックバック
カウンター
バーコード
アクセス解析
フリーエリア
Southern American Music Band SOUTHBAND's Blog
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




高田馬場にある、洋書読みの人たちには旧知の洋書専門の古書店ブルー・パロット。昨日やっと見つけました。早稲田に通っていても、馬場方面にはあまり足を向けなかったので、ずっとどこにあるのだろう…と。

昨日は見つけたついでにとりあえず店内を見て、買い取りの条件などを聞いてきました。とにかく洋書はその辺のブックオフなどでは売れないので、以前からずっとどうしようかと思っていたのです。

しかし、宅配便の着払いで買い取りしてはくれるものの、条件を聞いたらミステリーやファンタジーはダメとのこと。ゲゲッ!そのあたりが一番多いのではないか?と思いましたが、それを抜かしても、だいぶ整理はできそうです。ハリポタや指輪物語のコレクションなんかは売れないみたいですけどね。売る気もないですが。

というわけで、なんとか買い取り先が見つかったので、年末は重い腰を上げて、本の整理をしようかと。考えただけでも気が重いです。というのも、一生懸命に集めてきた本に別れを告げるのは、やっぱり辛いことですから。

しかし、一番整理したいミステリー類を買い取ってもらえないのは痛いですね。あとは捨てるしかないのかしらん?今後、ミステリーは極力買わないようにするしかないかなぁ…。

などなど・・・とりあえず今年の主な音楽活動は終了したので、しばらくは自分が一番くつろげる世界(天才や巨匠たちが待っている文学の世界)に浸り、また心の抽斗を満タンにして、来年に向けて頑張ろうと思います。ちなみに、円高の今のうちにまた新しい洋書を買い漁ろうという楽しみも!
PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Copyright © SOUTHBOUND。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Template by Ninja☆BT
忍者ブログ [PR]