忍者ブログ
カレンダー
注)記事内広告はサーバーの広告です

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

スケジュール一覧
-------- 最新ライブ情報 --------
↓ ライブスケジュールはこちら ↓

coming soon !!!
LIVE SCHEDULE
プロフィール
HN:
schazzie
HP:
性別:
女性
職業:
Vocalist
自己紹介:

アメリカ南部の音楽をやっている“SOUTHBAND”のボーカリストです。別ユニット“schazzie club”で、ジャズ&ポップスのライブもやっています。よろしく♪

携帯用HOMEPAGE
MAILはこちら

Copyright (c) 2007-2012 Schazzie All Rights Reserved.

アーカイブ
ブログ内検索
最新トラックバック
カウンター
バーコード
アクセス解析
フリーエリア
Southern American Music Band SOUTHBAND's Blog
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今回、一番嬉しかったこと…お客様一人一人、来て下さったことが一番嬉しいのですが、個人的に特に嬉しかったのは、以前に、敢えて苦言を呈するとして厳しいお言葉を下さったTさんが来て、誉めてくれたことでした。

Tさんは家が横田基地の近くということもあり、昔からいち早くジャズや洋楽を聴いてきた人で、音楽の専門家というわけではありませんが、数多くのステージを観てきている人です。

9ヶ月くらい前に、歌もバンドも全然ダメ!と言われ、それを聞いてかなりへこみましたが、同時に、とにかくTさんに誉めてもらえるようになろう!と奮起するきっかけにもなりました。

しかし、どこがどうダメなのかもわからない。ただひたすら練習することしかできないのですが、歌は、歌だけやっていればいいわけではないのだと私は信じているので、全ての面において、吸収できることは可能な限り吸収したいと努力しました。

Tさんの言葉は周囲にも影響力があるので、それを聞いて、なんだやっぱりダメなのかと言う人もいて、そうなると負けず嫌いでもある私としては、元ヤクルトの岩村選手ではありませんが、何苦礎魂が燃えて来ます。

その甲斐があって、今回初めて誉めてもらえたのでめてもらえたのです。申し訳ない、自分の判断は間違っていた。とても良かった。ずいぶん成長したね…と言われた時、頑張ってきて良かった!と思い、泣きそうになりました。

涙がでるほど辛くて、厳しくて、嬉しい。―三浦雄一郎・75歳/エベレスト登頂

その言葉を実感した瞬間でした。それも、Tさんが敢えて苦言を呈して下さったおかげです。適当に、良かったよと言っていたほうが責任もないし楽に違いないのですが、敢えて厳しいことを言い、奮起させてくれたのです。本当にありがとうございました。心より感謝しております。
PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Copyright © SOUTHBOUND。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Template by Ninja☆BT
忍者ブログ [PR]