忍者ブログ
カレンダー
注)記事内広告はサーバーの広告です

03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

スケジュール一覧
-------- 最新ライブ情報 --------
↓ ライブスケジュールはこちら ↓

coming soon !!!
LIVE SCHEDULE
プロフィール
HN:
schazzie
HP:
性別:
女性
職業:
Vocalist
自己紹介:

アメリカ南部の音楽をやっている“SOUTHBAND”のボーカリストです。別ユニット“schazzie club”で、ジャズ&ポップスのライブもやっています。よろしく♪

携帯用HOMEPAGE
MAILはこちら

Copyright (c) 2007-2012 Schazzie All Rights Reserved.

アーカイブ
ブログ内検索
最新トラックバック
カウンター
バーコード
アクセス解析
フリーエリア
Southern American Music Band SOUTHBAND's Blog
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

C.C.R.の“Proud Mary”は、かなり前からというか、SOUTHBANDの前身であるザリガニボーイズの時からやっている曲なのですが、ずっとC.C.R.のコピーでやって来ました。

素朴でいい曲なのですが、だんだん退屈になって来たので、今年の夏くらいから、少しずつ変えて、今回は思い切って、アイク&ティナ・ターナーバージョンを取り入れ、劇的に変化させました。

そうしようと思い付いたのは2日前くらいで、しかもティナバージョンは難しすぎるし、楽器編成的にも絶対に無理なんですが、何とかいいとこ取りできないかと、試行錯誤をしてアレンジを決め、当日ぶっつけ本番でやりました。

1ステージ目では、夏に変えたバージョンをやり、アンコールであえて同じ曲でティナバージョンをやったわけですが、これが大成功で、私も大満足。試行錯誤した甲斐がありました。

でも、これはそれなりの技術を持ったノリのいいミュージシャン、場が読めるミュージシャンでなくては無理だったと思います。皆に感謝です。

今回内容的には、このさらに進化した“Proud Mary”の成功が、個人的には一番嬉しかったです。
PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Copyright © SOUTHBOUND。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Template by Ninja☆BT
忍者ブログ [PR]