忍者ブログ
カレンダー
注)記事内広告はサーバーの広告です

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

スケジュール一覧
-------- 最新ライブ情報 --------
↓ ライブスケジュールはこちら ↓

coming soon !!!
LIVE SCHEDULE
プロフィール
HN:
schazzie
HP:
性別:
女性
職業:
Vocalist
自己紹介:

アメリカ南部の音楽をやっている“SOUTHBAND”のボーカリストです。別ユニット“schazzie club”で、ジャズ&ポップスのライブもやっています。よろしく♪

携帯用HOMEPAGE
MAILはこちら

Copyright (c) 2007-2012 Schazzie All Rights Reserved.

アーカイブ
ブログ内検索
最新トラックバック
カウンター
バーコード
アクセス解析
フリーエリア
Southern American Music Band SOUTHBAND's Blog
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日のライブは、当初ニューオーリンズの友人のドラマーと一緒にやる予定で企画したものでしたが、彼女が急遽来れなくなったので、苦肉の策でハーモニカのチャーリーさんにお願いしたわけですが、これは大成功でした。

オープニングの“Oh, Susanna”のハーモニカソロ…アメリカ南部の雰囲気たっぷりで、これから南部の音楽をやるよ!と言わなくても、誰しもがそれぞれの南部のイメージを思い浮かべたことだろうと思います。

続けてオールマンの“Ramblin' Man”に行った時には、先の哀感漂うハーモニカとうって変わって、ファンキーな演奏。

何より、その場を読んで、適切な所に効果的な音を入れるという技にはただただ感心させられました。

ただ吹きまくるわけではなく、アンサンブルを大事にしながら、でもちゃんと主張もある。演奏しないのも演奏のうちと分かっている人の演奏でした。

次回また一緒にやる機会があったら、是非皆さんにも聴いていただきたいです。素晴らしいです、チャーリーさん!メジャーのダニーさんが信頼して任せているのも納得のプレイヤーでした。
PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Copyright © SOUTHBOUND。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Template by Ninja☆BT
忍者ブログ [PR]