忍者ブログ
カレンダー
注)記事内広告はサーバーの広告です

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

スケジュール一覧
-------- 最新ライブ情報 --------
↓ ライブスケジュールはこちら ↓

coming soon !!!
LIVE SCHEDULE
プロフィール
HN:
schazzie
HP:
性別:
女性
職業:
Vocalist
自己紹介:

アメリカ南部の音楽をやっている“SOUTHBAND”のボーカリストです。別ユニット“schazzie club”で、ジャズ&ポップスのライブもやっています。よろしく♪

携帯用HOMEPAGE
MAILはこちら

Copyright (c) 2007-2012 Schazzie All Rights Reserved.

アーカイブ
ブログ内検索
最新トラックバック
カウンター
バーコード
アクセス解析
フリーエリア
Southern American Music Band SOUTHBAND's Blog
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日は六本木でパーカッションの練習と、ジャズセッションがありました。写真は、越谷のドン・ヘンリーことボーカルの桃ちゃんと、schazzie club、SOUTHBAND共にお世話になっているベースのトミーさん。

パーカッションの練習はもちろん、先日から気になっていた「You've Got A Friend」のコードの修正もできたし、歌も気持ちよく歌えた上、お店からはお料理4品・飲み放題で3000円のサービス。

満足して帰って来たのですが、新宿に着いてライブの曲の打ち合わせをドラムのたつろー君としていたら、目の前が真っ暗になって貧血っぽい症状。トイレに駆け込んで、先ほどの3000円分を全部水に流してしまいました。

それからも目眩がおさまらないので、話もそこそこに帰宅して、倒れるように寝入ったわけですが、電車の中でそういう状況にならなくて良かった…と、また別の意味で冷や汗。

というわけで、やっと夜寝て朝起きるという、ノーマルなパターンを実行できたんですが、今までの不自然な昼夜逆転生活がたたったかなぁ…と。

しかし、昨日嬉しかったのは、たつろー君にパーカションが上手く叩けないと弱音を吐いた時、パーカションのソロパートだけ頑張ればいいし、途中からドラムがバックアップするから大丈夫ですよと言ってくれたこと。なんと頼もしいこと!

また、新しくやることが多すぎて、どれも中途半端になるといけないから、どれか削ろうと言ったら、それもまた、大丈夫、絶対できるからこのまま頑張りましょう!と励ましてくれたこと。

出会った頃に比べたら、たつろー君はずいぶん成長してくれました。今では一緒にやる仲間として、いい相談相手になってくれてます。一時はどうなることかと気を揉んでいましたが、いい方向に成長してくれて、本当に嬉しい。

その目の前で、具合が悪いところを見せたりしたらいけないよねと思いました。大丈夫と言うからには、私を信頼もしてくれているのだろうから、心配や不安にさせるようなことがあってはいけないと…。

でもね、弱音を吐かせてくれる場所があるって、ありがたいです。メンバーとしても、友達としても、本当に感謝しています。

どれほどの支えになってくれているか、私自身もあまり認識していなかったけれど、具合が悪くなって、その励ましが身にしみて、改めて実感しました。

彼は小さい頃からいろいろ苦労しているから、人の痛みがわかるんだなあと思います。ミュージシャンとしても、人間としても、大きなドラマーになって欲しいです。



PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Copyright © SOUTHBOUND。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Template by Ninja☆BT
忍者ブログ [PR]