忍者ブログ
カレンダー
注)記事内広告はサーバーの広告です

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

スケジュール一覧
-------- 最新ライブ情報 --------
↓ ライブスケジュールはこちら ↓

coming soon !!!
LIVE SCHEDULE
プロフィール
HN:
schazzie
HP:
性別:
女性
職業:
Vocalist
自己紹介:

アメリカ南部の音楽をやっている“SOUTHBAND”のボーカリストです。別ユニット“schazzie club”で、ジャズ&ポップスのライブもやっています。よろしく♪

携帯用HOMEPAGE
MAILはこちら

Copyright (c) 2007-2012 Schazzie All Rights Reserved.

アーカイブ
ブログ内検索
最新トラックバック
カウンター
バーコード
アクセス解析
フリーエリア
Southern American Music Band SOUTHBAND's Blog
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ラグビー大学選手権決勝【早稲田×帝京】は、20対10で早稲田が勝ち、対抗戦で優勝を逃した悔しさを跳ね返して、見事に学生日本一に輝き、念願の「荒ぶる」を歌うことができました!おめでとう!早稲田ラグビー部!

今年は全然試合を観に行けなかったのですが、この試合はテレビで観ていても感動しました。帝京のディフェンスもしぶとかったし、力は互角だったと思いますが、やはり伝統の力と、選手の気持ちの強さが、早稲田に力を与えたと思います。

苦境に立たされた時の選手たちの精神力は、いつも私に勇気を与えてくれます。安易な道を安楽に歩むのではなく、苦しいけれども、敢えて困難な道を進むという状況に対する恐怖を忘れさせてくれます。そうしていかなければ、何の進歩もないと思うし、進化もないと思います。それはけして楽な道ではないのだけれど。

そういうことを決断する時に、早稲田のラガーマンたちの強い気持ちというのは本当に勉強になるし、迷いを消してくれます。いいゲームを観た後は、いつも彼らに対してありがとうという気持ちでいっぱいになります。

また、監督や主将という立場の人間のあり方も勉強になります。特に苦境に立たされた時の彼らのキャプテンシーというのは、やはり何事も人間性が重要であるということを痛感させられます。そして、誰よりも強い気持ちを維持しなくてはならないということの大変さ。

そんなわけで、今日も若者から、たくさんの大事なことを教わりました。ありがとう!
PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Copyright © SOUTHBOUND。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Template by Ninja☆BT
忍者ブログ [PR]