忍者ブログ
カレンダー
注)記事内広告はサーバーの広告です

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

スケジュール一覧
-------- 最新ライブ情報 --------
↓ ライブスケジュールはこちら ↓

coming soon !!!
LIVE SCHEDULE
プロフィール
HN:
schazzie
HP:
性別:
女性
職業:
Vocalist
自己紹介:

アメリカ南部の音楽をやっている“SOUTHBAND”のボーカリストです。別ユニット“schazzie club”で、ジャズ&ポップスのライブもやっています。よろしく♪

携帯用HOMEPAGE
MAILはこちら

Copyright (c) 2007-2012 Schazzie All Rights Reserved.

アーカイブ
ブログ内検索
最新トラックバック
カウンター
バーコード
アクセス解析
フリーエリア
Southern American Music Band SOUTHBAND's Blog
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

なんか、今日涙もろいです。テレビでドキュメンタリーを観ながら、芸事ってどんなものでも熱いなと思い、そういう熱いことがやれる自分は幸せだなと思ってじわっと来ました。

辛いことはたくさんあるし、むしろ辛い事のほうが多いけれども…。

誉められたらおしまいだよって言葉、いいなと思います。常に向上心を持って、死ぬまでもっと上を目指して行く。誉められて満足してしまってはいけないんですよね。

エンターテインメントは、人が喜んでくれてなんぼですから、自分自身で満足してしまっては、確かにおしまいですね。

そして、芸は人を表し、また人があってのものだから、関わってくれる人たちに常に感謝の気持ちを忘れず、謙虚でいなければならないと思います。

どんなに技術があっても、礼儀や感謝を忘れては、けして人の心を捉えることはできない。そう思います。芸は人柄だと言いますから。

プライドって、自分に技術があるとかそういうことではない。妥協せずに上を目指し、自分自身を犠牲にしても、持てる技の全てを発揮して、見てくれる人、聴いてくれる人に常に新たな感動を与える努力ができることがプライドだと思います。

それが芸事が熱いと思える理由かな。そういう事がやれる状況、運命、協力してくれる人との出会い、全てに感謝です。
PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Copyright © SOUTHBOUND。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Template by Ninja☆BT
忍者ブログ [PR]